賃貸の新築物件に入居する際の注意点

賃貸の水回りについては事前に考えておく必要があります。毎日の掃除は欠かせないので、忘れないようにしましょう。

賃貸の新築物件に入居する際の注意点

賃貸を借りる時に注意すべきこと

水回りについて、考えたことはありますか?今回お伝えするのは、掃除のしやすさや使い勝手などの水回り問題についてです。そこで今回は、キッチンやトイレ。バスルームや洗面所など、水を使う場所について考えてみたいと思います

賃貸を借りるにあたって、まずはキッチンからみてみましょう。ボール型のシンクは汚れがわかりやすいです。排水溝には生ごみがたまるので、あまりにも長い期間放置しているとパイプがつまってしまうので、注意しておきましょう。バスルームは湿気が多く、カビが繁殖しがちな場所ですが、こまめに掃除しておけば大丈夫です。トイレの場合、それの機能次第でお掃除の仕方は変わってきます。自浄機能のあるトイレでしたら、便器を洗う必要はほとんどありません。床や壁を拭くだけで問題ないでしょう。洗面所は髪の毛などがつまりやすいので、キッチンと同様こまめにパイプの管理をしておくべきだと思います。

水回りの汚れは、長期間放置してしまうとガンコな汚れとなってなかなか落ちてくれません。とはいっても、毎日のお掃除は大変ですよね。しかし毎日少しでもお手入れすることをサボらなければ、いつでも清潔で快適な水回りを維持することができます。

その他のオススメ記事